紙で作られたバラ『ロザフィ』による教室、作品の販売をしております。

バレンタインにヘクセンハウス(お菓子のお家)

バレンタインは なかなか買えなそうなものを作る!をテーマにしています。

2014年のバレンタインはチョコレートで船を作りました。
⇒クリアファイルを使って作った船型チョコレート(ティラミス入り)の作り方はこちら

2015年のリクエストは『おうち』
ということで、お菓子のお家!ヘクセンハウス!
お菓子のおうちってヘクセンハウスっていうんですね。
ヘンゼルとグレーテルに出てくる「魔女が住むお菓子のおうち」の名前が
ヘクセンハウスというみたいで
お菓子のお家=ヘクセンハウスになったみたいです。

ヘクセンハウスで検索したほうが本格派の可愛らしいレシピが多く見つかりますよ♪
チョコよりクッキーのほうがよく出来そうだったので
今年はチョコクッキーでバレンタイン♡
チョコクッキーでヘクセンハウス(お菓子の家)
煙突まで入れて18cmくらいの大きさです。
土台は抹茶を混ぜた抹茶クッキー
壁はベーシックなクッキー
屋根はココアを混ぜたチョコクッキー
柵と扉は焼き過ぎた ほろ苦チョコクッキー(笑)

壁部分のクッキー生地をくりぬいて、そこに砕いた飴を置いて、
一緒に焼くとステンドグラスのような窓ができますよ!
お菓子の家に飴で窓を
反対側の壁にも大きな窓がつけてあります♪
飴は多すぎてもキレイに出来ないので気持ち少なめでちょうどいいかもしれません。

まだまだ改善の余地ありなので来年も挑戦してみるかもしれません。
もう少し小さめで(笑)

ランキングに参加しています↓1日1クリックカウントされます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへいつもありがとうございます♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

         
ページ上部へ戻る